設計 基本設計~実施設計

相談 → 設計 → 業者選定 → 工事 → 完成

 

現地調査

敷地の広さや高低差、電柱や下水マスの位置等、計画に必要な情報を現地で調査します。

 

図面作成

実際の工事のための詳細な図面を書きます。

建物の構造、仕上げ方、各種機器の決定、コンセントや照明スイッチの位置、電球の種類等を何十枚もの図面に書き込んでいきます。

 

設備機器の選定

照明や換気扇、コンセント等必要な機器を、予算やデザイン・機能に配慮して決定します。

 

構造計算

建物が安全かどうかを確かめます。

構造計算は外注する設計事務所が多いですが、当事務所では事務所内で計算しているため、

設計と構造が一貫となり、より経済的でより安全な建物になります。